« 2006年04月 | メイン | 2006年06月 »

2006年05月30日

話題の

「ダヴィンチ・コード」見てきました。
あまり評判が良くないと聞いていたけれど
私達の中では、結構楽しめた娯楽作品でした。
ま、映画なんて見る人によって感じる事なんて全く違うし。
「心に残る」作品とは思えないけれど、楽しめるんじゃな~い?
それと
この映画のHPがとても凝っていてビックリしますよ~
夫くんも驚く程にお金かかっているし(^^ゞ

投稿者 kagari : 09:19 | トラックバック(0)

2006年05月29日

ひっそり

MoblogPhoto

枯れそうで枯れず咲かなさそうで咲きなんか、見守られているみたい

投稿者 kagari : 21:15 | トラックバック(0) カテゴリー:携帯徒然日記

2006年05月24日

興味

MoblogPhoto

かたずけ大好き。新しい物大好き。好奇心は誰よりも旺盛にゃんこです

投稿者 kagari : 20:51 | トラックバック(0) カテゴリー:携帯徒然日記

2006年05月23日

日曜日

横浜に住みながら行った事のない所が沢山ある
その中の一つの「ズーラシア(横浜動物園)」に行こうと
日曜日に夫婦で出掛けた・・・が!
後何分で着くかというところまで来て、私は貧血を起こし
ぶっ倒れた(-_-;) ・・・あ~情けない
夫くんは冷静に私を介抱してくれ、そこから帰ろうと言ってくれた
「・・・・・・・・(あとちょっとだったのになぁ)」でも帰り着くまで
吐き気はないものの、めまいがしてどうにもならなかった。

結婚式当日も貧血を起こし大変な事になったけれど、その時も
夫くんは、とに角優しいのであ~る。

「帰るの?・・・」
「又、くればいいじゃん(^.^)」
後から聞けば「動物園で又ひっくり返られても怖いからね~」
そ・そりゃそ~だわね(^^ゞ

昔から人ごみとか暑さに弱い私は、電車とかよくでひっくり返っていた。
その度に妙な孤独感を覚え、落ち込んでいたものだが
今は、夫くんの存在が私の心をほわほわにしてくれる。
「あ~これからは一人じゃないんだな~」

なんつって・・・

投稿者 kagari : 12:30 | トラックバック(0)

2006年05月19日

篠笛

最近、狩野泰一というアーティストの篠笛のライブを聴く機会があった。
初めの音を聴いた時鳥肌が立つ程感動的な音色でした。
横浜アジア平和美術展10周年特別企画での、特別なライブだった。
そして、TENBIさん(津軽三味線)ギタリストの竹中俊二さんらとのコラボ!
ヨカッタ(*^_^*)
TENBIさんの津軽三味線も一曲ひき終わると「おぉ~」と歓声と溜息があがる程。
篠笛の狩野泰一さんという人は、トークも最高に上手。
篠笛の繊細な音色はこれまた脳細胞を刺激する程素晴らしいものでした。
最近、色々なジャンルの物を混ぜ合わせて表現するライブが多いけれど
私はどちらかと言うと、単体のものが好き。
三味線、篠笛、ギターのコラボもそれなりに感動したけれど
篠笛一本で演奏してくれた曲に優るものはないかな・・・。
ま、好みの問題だけど(^^ゞ

投稿者 kagari : 10:48 | トラックバック(0)

2006年05月16日

のんびり

ソファのココがお気に入り

投稿者 kagari : 16:35 | トラックバック(0) カテゴリー:携帯徒然日記

2006年05月14日

公開日に

土曜日に公開された「明日の記憶」を見てきました。
この手の映画って、面白いとか面白くないとかって括る作品ではないと思うのね。
自分のココにどう刺さったかって言う映画。

若年でアルツハイマーにかかってしまうサラリーマンとその妻のお話。
「私がずっと側にいますから・・・」という台詞を樋口可南子が言う
「演技」とは・・・と日頃考え模索している私にとって、衝撃を受けた一場面でした。
重く、切なく、可愛く、悲しく、優しく・・・言える女優。凄い。
妻として俳優として人として、深く深く見入った作品でした。

夫と共に涙を流し、帰り道色んな話をしました。
悲しい結末の映画だったけれど、幸せも沢山もらえた映画デシタ
なんつって・・・

投稿者 kagari : 22:50 | トラックバック(0)

2006年05月13日

気持ち

今はコンビニで光熱費が支払える。店員が振り込み用紙にハンコを押して、領収書となる部分を切り取って渡してくれるのである。用紙に切り取り線があるものの、上手く切り取れない時もある。でも見ている前でこんな風にビリビリにされては、あまり気持ちが良くはない。だが、ビリビリにした店員の言葉は無い。明らかに自分の失敗なのにね、一言も無し。日にち毎に領収書を纏めている私にとって、このビリビリは許せないのだけど…。一言、すみませんの言葉があれば、気持ち良く店を出られるのになぁ。最近こんな人多くない?謝らない人

投稿者 kagari : 13:24 | トラックバック(0) カテゴリー:携帯徒然日記

2006年05月11日

商売

会社近くのサティの前には花屋さん。
母の日が近いせいか、カーネーションやら何やら沢山置いている
「母の日にお花を贈りませんか~!」と大声で。
当日に用意する私としては、前もってなんて買わないよ~
でも、当日行くと、高かったり、もう無かったり。
私はカーネーションがあまり好きな花ではないので、他の花を物色すると
当日は何故か、カーネーションしか見当たらない。実にへんなお話だ。
花は生きが良いほど高い。でもね~、子供たちだってお小遣いで買いたいんだもの
もうちっとお安くてもいいんじゃな~い?
一本買うのにだってドキドキしながら買うんだからね、子供の頃ってさ。
15日には売れ残ったカーネーションが投売りされている訳だから(^^ゞ
アレ見ると、切なくなりますよね・・・次の日にはもうこの値段デスカ(+_+)

投稿者 kagari : 09:01 | トラックバック(0)

2006年05月09日

母は植木鉢に話し掛けながら、こんな花を咲かせます

投稿者 kagari : 00:02 | トラックバック(0) カテゴリー:携帯徒然日記

2006年05月07日

冬場は

なんとか風邪にかからず「セーフ」だと思っていたのに・・・
ここへきてかかってしまいました。喉から鼻。鼻から咳き。
高熱にはならずとも鼻がつまるせいか頭痛と微熱。
夫くんにはとっても迷惑かけちゃった(-_-;)

で、夫くんの看病の甲斐あって、今朝はスッキリ。午後から「海猿」を見てきました。
夫くんが好きなシリーズだしね。見た感想は・・・うん、結構好き。

迫力もあって俳優さん達も丁寧に作ってる感じ・・・唯一つ納得出来ないのは
ヒロインだ。綺麗だし聡明だし清潔感あるし、女優としては申し分は無いけれど
役柄なのか?演出なのか?ただのお人形にしか見えなかった^^;
グッとくるシーンでも涙無し。堪えてる芝居かな?とも思えない。
涙流せば感動するってものでもないけれど、ナンカ違うんだな~
彼女の演技がもっと違えば、更に好きな作品になったんだけどね。
私は役者だから、そこらへん厳しいよ~

投稿者 kagari : 23:28 | トラックバック(0)

2006年05月04日

鼻水

花のGWです・・・なのに・・・
喉の風邪?です^_^; 年に一度位に喉だけが痛むんです。
以前は稽古中になりしんどい思いをしましたね~
熱なんか出ないから、余計に煩わしい。声を出すのが結構しんどい。
今日辺りは鼻水まで出てきました(-_-;)
でも、今日はお散歩に行きましょう!!

投稿者 kagari : 11:57 | トラックバック(0)

2006年05月02日

歩く道

幼児教育が今凄いらしい。小さい時から習い事習い事。
かかる費用は月に5~6万はザラらしい。
最近老いた母と娘の餓死というニュースがあった。
今時・・・
習い事に数万円。冷蔵庫に何も無い親子。
穏やかに映るこの国もこんなに貧富の差があるんだね。

習い事で立派に育って下さい。他人の痛みも判る大人になって下さい。
そんな事も教えてくれる大人達に習えるといいけどね(+_+)

投稿者 kagari : 10:48 | トラックバック(0)

2006年05月01日

GW

この時期にお芝居に関わっていないのは久しぶり。
お休みも関係なく、稽古に行っていたから。
結婚して初めてのGW。でも私は暦通り、1日2日は仕事です。
夫くんは、久しぶりに大島へ。海に行く準備をする彼はとても楽しそう(^.^)
この辺りは(横浜中区)観光地真っ只中なので、この時期の人出は半端じゃない。
さて・・・3日からのお休みはどう過ごそうかな(*^_^*)
明日帰ってくるなり言うのよね
「ねぇねぇ、明日からどうする?何処行く?何食べに行く?」
明日仕事しながら考えなきゃ(笑)

投稿者 kagari : 23:52 | トラックバック(0)