メイン | 2005年03月 »

2005年02月26日

五月

次の舞台は五月「百円ライター」という名のカンパニー。次回公演は、中目黒のウッディシアター。出演者は私含めて9人。さて、どんな舞台なりますやら。お楽しみに。

投稿者 kagari : 14:16 | コメント (40) | トラックバック(0) カテゴリー:舞台

2005年02月24日

美容

これ?…一般的に言われる、青汁かな?毎日飲む私。綺麗になれるかな?綺麗になるには、健康じゃないと駄目だから。心身共にね。

投稿者 kagari : 12:07 | コメント (56) | トラックバック(0) カテゴリー:携帯徒然日記

2005年02月23日

ぽかぽか~

日差しが春らしくなると、にゃんこの身体はふかふかに見えるんだ。ギュってしたくなる…だけど、太郎は抱っこが大嫌い。

投稿者 kagari : 10:57 | コメント (4) | トラックバック(0) カテゴリー:にゃんこと私

2005年02月20日

The Cowardly Samurai

ボストン、エジンバラで絶賛された英語によるユーモア時代劇2005年2月16日、松本にて凱旋公演と銘打っておこないました。

The Cowardly Samurai英語劇(山本周五郎「ひとごろし」より)


原作●山本周五郎
脚本●稲田和浩
翻訳●北條ミホ
脚色●Elizabeth Handover
演出●十島英明
演出助手●Elizabeth Handover
演技指導●Dean Charles
製作●YUKI Produce

【物語りのあらすじは・・・】
主人公の双子六兵衛は家中一の憶病者と言われ本人もそう信じ込む程だった。
 喧嘩口論が嫌いで、犬が怖い。
 ところがどうしたことか
そんな六兵衛が、上意討ちの討手を買って出た。
 相手は半槍と剣の名人と言われるお抱え武芸者・仁籐昂軒。
 剣術の稽古すらろくにしたことのない六兵衛が尋常で勝てる相手ではない。
さて・・・・

詳細ページはココでした(^^)

投稿者 kagari : 12:30 | コメント (3) | トラックバック(0) カテゴリー:舞台

The Cowardly Samurai:出演者の皆さん


【出演者の皆さんといえば・・・】

上山克彦さん
伊藤哲哉さん
二村 愛さん
遠藤かがりでした。

投稿者 kagari : 12:25 | コメント (2) | トラックバック(0) カテゴリー:舞台